【今年の1問】
ラ・サール中(2014年)

難易度:
★★★★★☆
算オリ・灘中受験生レベル

 
印象に残った入試問題の良問を「今年の1問」と題して取り上げています。
(問題の表記など一部変更しています)
 
 

【今年の1問(2014年度)】ラ・サール中

ラ・サール中(2014年)
(問題文)
三角形ABCの面積は72 cm2で,色のついた3つの三角形の面積は等しくなります。また,BC:CD=3:2です。(1)CE:EH (2)三角形BFGの面積 を求めなさい。
 
 
 

《解説》

 

(1)CE:EH

ラ・サール中(2014年)解説01
ラ・サール中(2014年)解説02
 

(2)三角形BDGの面積

ラ・サール中(2014年)解説03
ラ・サール中(2014年)解説04
 
…コメント…
 
(1)からいきなり難しいですね。。。汗
平行線を引いて解く方法は,アプローチ方法の1つとして,是非習得してほしいものです。
 

twit0609
算数星人(@sansu_seijin

コメントはこちら♪

twitter

facebook