【今年の1問】
麻布中(2016年)

難易度:
★★★★☆☆
中学入試難関校レベル

 
印象に残った入試問題の良問を「今年の1問」と題して取り上げています。
(問題の表記など一部変更しています)
 
 

【今年の1問(2016年度)】麻布中

2016@015
(問題文)
黒い正方形がいくつかあたえられたとき,それぞれの黒い正方形を9等分し,5個の正方形を白く塗る操作をA,4個の正方形を白く塗る操作をBと呼びます。
操作Aを行った後に操作Bを行うと,次のようになります。この後,さらに操作Aを行うとき,黒い正方形はいくつできますか。また,白のつながった部分はいくつできますか。
 
 
 

《解説》

2016@015a_01
2016@015a_02
 
…コメント…
 
実は今回取り上げた問題は(3)まであるうちの(1)です。。。
 
(2)さらに操作Bを行うとき,白のつながっている部分はいくつできますか。
(3)さらに操作Aと操作Bを行うとき,白のつながっている部分はいくつできますか。
 
特に最後はヘビー級の難問です。意欲ある受験生は考えてみましょう。
 
答え(2)29個 (3)417個
 

 

twit0609
算数星人(@sansu_seijin

コメントはこちら♪

(関連記事)
こんな問題にもチャレンジしてみよう♪

twitter

facebook