【今年の1問】
駒場東邦中(2017年)

難易度:
★★★★☆☆
中学入試難関校レベル

 
印象に残った入試問題の良問を「今年の1問」と題して取り上げています。
(問題の表記など一部変更しています)
 
 

【今年の1問(2017年度)】駒場東邦中


(問題文)
1辺の長さが4cmの立方体に,次の〈作業〉を行います。
〈作業〉
①立方体の各辺を4等分します。
②1つの頂点に注目したとき,その頂点の端の点とする3つの辺上にある分点のうち,頂点から最も離れている3つの分点を通る平面で切り取ります。
例えば,図は頂点Aに対し,3点P,Q,Rを通る平面で切り取った図です。この〈作業〉を立方体の8個あるすべての頂点に対し,同時に行った後に残る立体について,体積は何cm3ですか。
 
 
 

《解説》



 
…コメント…
 
これはよく見かける立体ですね。
上本町の算数教室では,この立体の分解模型などもご用意しております
 
BLOG:(画像多数)上本町の算数教室は算数星人の手作り模型がたくさん!!6年生向けの立体コレクションをご紹介
 
 

 

twit0609
算数星人(@sansu_seijin

コメントはこちら♪

twitter

facebook