【今年の1問】
慶應義塾中等部(2017年)

難易度:
★★★☆☆☆
中学入試標準レベル

 
印象に残った入試問題の良問を「今年の1問」と題して取り上げています。
(問題の表記など一部変更しています)
 
 

【今年の1問(2017年度)】慶應義塾中等部


(問題文)
次のひっ算が成り立つような4桁の整数ABCDを考えます。最も小さくなる4桁の整数ABCDを答えましょう。ただし,A,B,C,Dは異なる1桁の整数を表しているものとし,■はひっ算の中の1桁の整数を塗りつぶしたものです。
 ABCD+ABCD=BCD■
 
 
 

《解説》





 
…コメント…
 
適当にあてはめて解くのではなく,論理的に考えて解く練習をしましょう。
 
 

 

twit0609
算数星人(@sansu_seijin

コメントはこちら♪

twitter

facebook