【今年の1問】
早稲田実業中(2018年)

難易度:
★★★★☆☆
中学入試難関校レベル

 
印象に残った入試問題の良問を「今年の1問」と題して取り上げています。
(問題の表記など一部変更しています)
 
 

【今年の1問(2018年度)】早稲田実業中


(問題文)
一辺の長さが9cmで,表が白色,裏が黒色の正方形の折り紙ABCDがあります。点Pを折り紙の上にとり,頂点Aが点Pに重なるように折って,図のように黒い図形を作ります。頂点Aから点Pを出発させ,黒い図形が三角形になるように点Pを動かすとき,点Pの動ける範囲を図で示しなさい。
 
 
 

《解説》




 
…コメント…
 
一方を止めて考える方法はしっかりと押さえておきたいですね。
 
 

 

twit0609
算数星人(@sansu_seijin

コメントはこちら♪

twitter

facebook