第2問-軽減税率の問題

★★★★☆☆(中学入試難関校レベル)

算数星人のWEB問題集では,
2020年度(令和2年度)灘中入試の算数の解説速報を1月18日の試験当日におこなっております。
 
次年度の受験生や,算数に興味を持っている大人の方にとって,このサイトの解説が少しでも参考になれば幸いです。
 
 

灘中1日目


問題文
太郎君は1000円を持ちコンビニへ商品Aを買いに行きました。コンビニの店内には飲食可能な場所があります。太郎君ははじめ,Aを5個買って店内で食べようと思っていましたが,店員に「持ち帰るなら消費税は8%だけど,店内で食べるなら消費税は10%だから4個しか買えないよ」と言われました。そこで,太郎君は4個だけ店内で食べ,1個を持ち帰ることにして,全部で5個買うことができました。Aの消費税抜きの値段は1個につき□円です。ただし,この値段には,1円未満の端数はありません。また,消費税は持ち帰る商品の合計金額の8%と,店内で食べる商品の合計金額の10%の合計から,1円未満を切り捨てた金額とします。
2020年 1月18日(土)試験当日に更新予定
(解説速報は灘中入試1日目試験のみです)
 
 

解説


算数星人
10%になった消費税に関して,軽減税率(食品はお持ち帰りなら消費税8%)の問題でした。
 
太郎君は優等生でイートイン脱税をしておりません^_^
 
(2020年1月18日記述)
 
 
 
(お知らせ)西宮北口で図形NOTE算数教室開講
↑クリックするとお知らせページへ
 
算数星人
2020年3月2日より西宮北口で図形NOTE算数教室の授業がスタートします。
 

 
2019年度以降の記事はこちらをご覧下さい。
2019年度 灘中解説速報
2018年度 灘中解説速報
2017年度 灘中解説速報
2016年度 灘中解説速報
 
灘中受験生の皆様へ
解説速報の企画はlogix出版が独自の情報として提供するものです。従いまして正誤を保証するものではありません。当内容による自己採点(答え合わせ)は控えて頂くよう切にお願い致します。

Editor

算数星人/カワタケイタ

当サイトの管理人&問題解説の作成者で,通信教育 図形NOTEなどを手がけるlogix出版の代表をしています。ふだんは大阪上本町の算数教室で授業をしております。

算数星人PR

中学受験の通信教育 logix出版

大阪上本町にある図形NOTE算数教室