【今年の1問】
浦和明の星女子中(2018年)

難易度:
★★★★☆☆
中学入試難関校レベル

 
印象に残った入試問題の良問を「今年の1問」と題して取り上げています。
(問題の表記など一部変更しています)
 
 

【今年の1問(2018年度)】浦和明の星女子中


(問題文)
1辺の長さが1cmである小さな立方体をいくつか組み合わせて,直方体を作ります。3辺の長さが(ア)2cm,2cm,3cmの直方体,(イ)4cm,4cm,6cmの直方体を作り,3つの頂点A,B,Cを通る平面で切断します。このとき,切断される小さな立方体の個数をそれぞれ求めなさい。
 
 
 

《解説》



 
…コメント…
 
(ア)の答えが(イ)の誘導(ヒント)になっていることは必ず気が付きたいものです。
 
男女問わず,立方体の切断は,十分に練習をしておく必要があるなと,改めて気が付きました。
 
 

 

twit0609
算数星人(@sansu_seijin

コメントはこちら♪

twitter

facebook